九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

九経調について

公益財団法人 九州経済調査協会(略称:九経調)は、九州・沖縄・山口の経済社会に関する総合的調査研究を行い、併せて経済調査を助成・促進し、もって地方経済の伸長を図り、ひいてはわが国文化の発展に寄与することを目的として、産学官の連携のもと1946年に設立されました。2013年4月からは、文部科学省認可の特定公益増進法人から、内閣府より認定を受けた公益財団法人として再スタートいたしましたが、その理念は、 60年以上たった現在も活動の基本方針として変わることはありません。

名称 公益財団法人 九州経済調査協会
所在地 〒810-0004
福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館5F
電話番号 092-721-4900
URL http://www.kerc.or.jp/
設立 1946年10月25日
基本財産 6億円
代表者 会長:谷 正明
理事長:森本 廣
主要業務
  • 九州地方の社会経済に関する総合的研究・調査
  • 地方経済に関する調査の助成・促進
  • 統計・研究・調査報告、機関誌の発行
  • 研究会・講演会・講習会等の開催
  • 資料の収集・整理・交換および利用の促進
  • その他前条の目的を達成するため必要な事業
従業員数 常勤役職員29名、研修研究員12名