九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

政策動向・助成・公募

「再生可能エネルギー発電の全量固定価格買取制度説明会in鳥栖」開催のお知らせ(資源エネルギー庁)

 資源エネルギー庁より、標記説明会開催のご案内です。 20127月よりスタートする「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」や再生可能エネルギーの意義について広く国民の皆様に理解を深めていただくことを目的として、鳥栖市中央公民館において一般向けの説明会を行います。 当日は、資源エネルギー庁新エネルギー対策課再生可能エネルギー推進室の担当により、再エネの意義や全量買取制度設計に向けた最新の状況などについてご説明いただく予定です。

 ただし、ご承知のとおり、この説明会開催時点では、買取単価や期間などの詳細が未定の段階での説明会となることをご了承願います。

 先日、本メルマガにてご案内したイオン宮崎(11/23)、イオン筑紫野(12/4)で開催される「再エネオープントークinイオン」を除くと、九州管内で年内に開催される本制度説明会はこの鳥栖開場での開催のみとなっていますので、ご関心の皆様は是非ご参加くださいますようお願いします。

 

日時 : 12/5() 13:3015:00

会場 : 鳥栖市中央公民館 ホール

対象 : 企業、地方自治体、再生可能エネルギーにご関心のある方(参加費無料)

定員 : 360

主催 : 経済産業省資源エネルギー庁

 

要予約・申込はコチラから【応募締切 1130()

http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/index.html

 

●お問い合わせ先/

平成23年度 再生可能エネルギーの固定価格買取制度 広報事務局

Mailinfo@saiene.jp FAX03-3432-3040

TEL03-6825-7903(事務局開設時間 午前10:00~午後6:00 ※土・日・祝日を除く)