九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

政策動向・助成・公募

吉野ヶ里メガソーラーの設置運営事業者の募集について(佐賀県)

 佐賀県企業立地課よりご案内です。佐賀県では、吉野ヶ里ニュー・テクノパーク跡地(佐賀県神埼市)でメガソーラーの設置運営を行う事業者の募集を開始しましたので、お知らせします。

実際の事業開始は来年度以降の予定ですが、本事業への参加については、今回の事前登録が必要となります。詳細は以下ホームページをご覧下さい。

多くの皆様の登録をお待ちしています。

 

<以下、プレスリリース資料からの抜粋>

1 計画概要

(1)設置場所   吉野ヶ里ニュー・テクノパーク跡地 (神埼市神埼町大字志波屋地内ほか)

(2)敷地面積   256,056.84

(3)設置面積   約160,000㎡(造成工事を別途県で施工し、確定します)

(4)想定出力   約8メガワット以上

(5)推定発電量  約800kwh/年以上

(6)発電開始   平成24年度中の発電開始を目標

 

2 事業者への提示条件等

(1)事業地の提供方法  有償貸付

(2)事業期間   原則、固定価格買取制度の買取期間とする

(3)事業地面積  約160,000㎡(造成工事を別途県で施工し、確定します)

(4)県施工工事  整地、排水路工事は、事業を速やかに進めるため県で施工する

(5)太陽光パネル 国産又は国内ブランドを設置することに努めること

(6)発電設備工事 県内事業者への発注に努めること

(7)維持管理業務 除草、パネル清掃等の維持管理業務は地元への発注に努めること

(8)普及啓発    見学施設等の設置など環境教育の普及に寄与するとともに、発電状況等の公表に努めること

(9)景観への配慮 設置するパネルは地上高2m程度とし、架台基礎についてはパイル等で深く掘り下げないこと。また、必要に応じて植栽等の緑化を行うこと(事業地周囲は県が植栽を行う予定)

 

3 事業者募集スケジュール

(1)事前登録受付期間   平成23年11月16日(水)~12月16日(金)

(2)事業者検討期間    平成23年12月~平成24年3月中旬

(3)企画提案書受付期間  平成24年3月中旬~3月下旬(予定)

  ※固定価格買取制度の買取価格・期間の決定後、企画提案書の受付期間を設定

(4)選定委員会      平成24年3月下旬(予定)

(5)事業者の決定     平成24年3月下旬(予定)

(6)立地協定の締結    平成24年4月(予定)

 

4 事業者の決定

佐賀県が設置する「吉野ヶ里メガソーラー発電事業者選定委員会(仮称)」において、最優秀提案者を選定し、当該事業者と協議のうえ事業化に向けた協定を締結します。

《主な審査項目》

①事業計画  発電計画、施設運営、施工方法、事業実施後の原状復帰

②波及効果  吉野ヶ里歴史公園等との運営連携、地元地区連携、産業振興への貢献

③事業遂行  メガソーラー設置運営に関する実績

 

【佐賀県庁ホームページ】

http://www.pref.saga.lg.jp/web/shigoto/_1160/yu-osirase/_58435.html

 

【問い合わせ先】

佐賀県農林水産商工本部企業立地課メガソーラー担当

840-8570 佐賀市城内一丁目159

E-mail: kigyouricchi@pref.saga.lg.jp

電話:0952-25-7097  ファックス:0952-25-7384