九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

政策動向・助成・公募

本年4月~6月までの余剰電力買取制度の買取価格が決定(経済産業省)

 今年71日の「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が開始されるまで実施されます太陽光発電の余剰電力買取制度について、平成24年度の買取価格(4月~6月までの3ヶ月間)が決定しましたので、お知らせいたします。

 具体的には、3か月間という適用期間の短い買取価格であり、新制度との無用の混乱を避けるため、平成23年度の買取価格を延長適用することとなっております。

 なお、今回、決定した買取価格は、現行制度上の価格であり、施行準備中の再生可能エネルギーの固定価格買取制度上の買取価格とは直接の関係はありませんので、ご注意下さい。

詳しくは、下記HPをご覧下さい。

http://www.meti.go.jp/press/2011/03/20120301001/20120301001.html