九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

SONEQからのお知らせ

SONEQ平成24年度の事業・具体的取組について(まずはこちらをご覧下さい)

平成23年6月17日の設立以来、おかげさまで九州ソーラーネットワーク(SONEQ)は、多くの方のご協力を頂きながら活動を続けてきました。その結果、昨年度(平成23年度)は、84の正会員、約400名のメルマガ会員が参加されました。

 

 平成23年度のSONEQ活動は、経済産業省九州経済産業局の支援(補助金)を活用致しました。平成24年度につきましても、当該事業の活用を中心に事業検討を行いたいと考えており、今後、申請等を行うこととしております。そのため、現段階では、SONEQの平成24年度の事業・具体的な取組等について正確な内容をご案内出来ない状況です。

 

 現在、SONEQのホームページで紹介している事業や取組内容、事業費の内訳等SONEQの案内につきましては、特別な断りがない限り、全て「前年度(平成23年度)のもの」となっております。ただし、SONEQ事務局としましては、少なくとも「試作品開発支援」・「新ビジネスモデル実証」以外の事業については、平成23年度と同様のものを実施することを予定しております。

 

 なお、平成24年度の事業や取組内容に関する詳細は、24年度の活動費等が決定後、ホームページ等でご案内する予定です。本年度もSONEQをよろしくお願いします。