九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

政策動向・助成・公募

「太陽光発電システム次世代高性能技術の開発」の追加公募(NEDO)

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、平成22年度から平成26年度まで「太陽光発電システム次世代高性能技術の開発」プロジェクトを実施しています。現在実施している研究開発テーマ(参考資料1)に加え、2020年までの実用化・事業化を目標とした、新たな研究開発テーマを募集し、太陽光発電システムの低コスト化、高効率化等に資する研究開発を加速することが必須であるとの認識の下、追加公募を行います。

 

【事業内容】

 追加公募対象は、本プロジェクトの基本計画(参考資料2)に掲げる目標の実現に資する研究開発であって、現在実施している研究開発テーマ(参考資料1)以外の新たな着想、方式、材料等を用いた太陽光発電システムの低コスト化、変換効率向上、長寿命化等の研究開発であり、かつ、本プロジェクト終了後2020年までに実用化・事業化を見込む即効的な研究開発とします。

 

【事業期間】

 平成24年度のNEDOの指定する日から平成26年度(平成27228日)までの3年間以内

 

【公募期間】

平成24420日(金)~平成24529日(火)17時まで

 

詳細については、NEDOのホームページを御覧ください。

http://www.nedo.go.jp/koubo/FF2_100025.html