九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

イベントセミナー

水素エネルギー・燃料電池のイベント(福岡県・福岡水素エネルギー戦略会議)

 福岡県・福岡水素エネルギー戦略会議では、全国に先駆けてFCV及び水素供給インフラの自立的な市場の立ち上げを目指す「北部九州燃料電池自動車普及促進構想」の実現に取り組んでいます。7月14日(土)、15(日)の2日間、この取り組みの一環として、博多駅で水素エネルギー・燃料電池にかかる普及促進イベントを開催します。

 当日は、水素エネルギーの特徴や燃料電池の仕組みなどを分かりやすく紹介するとともに、トヨタ自動車株式会社の協力を得て、2015年の販売にむけて開発された燃料電池自動車のコンセプト車「FCV-R」を展示します。FCV-Rは、昨年12月に東京モーターショーにて初披露されて以来国内初展示となります。

 是非ご来場ください。

 

 ■日 時 平成24年7月14日(土曜日)~15日(日曜日)10時~20時 

 ■場 所 博多駅博多口吹き抜けゾーン

 ■主 催 福岡県・福岡水素エネルギー戦略会議

 ■協 力 トヨタ自動車株式会社

 ■展示概要

    ・水素・燃料電池自動車の基礎知識

    ・「北部九州燃料電池自動車普及促進構想」

    ・トヨタFCV-R(燃料電池自動車コンセプトモデル)