九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

イベントセミナー

特許制度調和に関する国際シンポジウム(特許庁)

「グレースピリオド」(新規性喪失の例外)に焦点をあてた特許制度調和に関する国際シンポジウムを開催します。

  当日は、各国知財庁やユーザ団体から講演を頂き、パネルディスカッションを行う予定ですので、多くの方にご参加いただき、特許制度を巡る国際調和についてのご考察を深めていただくとともに、今後の更なる取組みにご理解とご協力を賜りたく存じます。

 

開催日時●平成26年7月10日(木)9:30 ~17:40

             (受付開始8:30)

場  所●ホテルオークラ東京 平安の間 (東京都港区虎ノ門2-10-4)

参 加 費●無料

     申込締切7月3日()(定員になり次第、申込受付終了)

基調講演者

    ●マックス・プランク知的財産法・競争法・租税法研究所名誉科学員

     Joseph Straus

     東京大学政策ビジョン研究センター教授

     渡部 俊也 氏

申込締切●7月3日()(定員になり次第、受付終了)

 

<申込み方法等、シンポジウムについての詳細は、こちら↓をご覧下さい>

http://www.jpo.go.jp/torikumi/ibento/ibento2/sympo_tokkyo260710/ja/index.html

※国際知的財産保護協会(AIPPI)と国際弁理士連盟(FICPI)と共催