九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

政策動向・助成・公募

平成26年度 新エネ大賞 決定(新エネルギー財団)

「新エネ大賞」は、新エネルギー等に係る機器の開発、設備等の導入及び普及啓発の取組を広く公募し、厳正、公正な審査の上、表彰することを通じて、新エネルギー等の導入の促進を図ることを目的としているものです。「新エネ大賞」では、これまでに180件の優れた案件が表彰され、先導的な事例として新エネルギー等の普及促進に大きな役割を果たしてきました。

  平成26年度「新エネ大賞」につきましては、6月に募集を開始、数多くの応募案件から厳正な審査の結果、以下の通り受賞者が決まりました。

  なお、表彰式は、平成27128() 14時より、東京ビッグサイト会議棟703会議室において実施いたします。

 

 

 ●経済産業大臣賞

  山林未利用材を活用した木質バイオマス発電

  株式会社グリーン発電会津

 

 ●資源エネルギー庁長官賞

  北東北でのバイオマスによる地域循環型ビジネスモデル

 株式会社バイオマスパワーしずくいし

 

 ●新エネルギー財団会長賞

  全国初「再生可能エネルギー導入支援システム」の構築

  福岡県

 

 都市ごみのメタン発酵と焼却によるコンバインドシステム

 株式会社タクマ

 

従来比1/2 超軽量 結晶系太陽電池モジュールの商品化

  旭硝子株式会社

 

 雪氷乾燥システムを利用した燃料チップの品質の向上

  南富良野町森林組合

 

 太陽光発電導入日本一を牽引する浜松市ソーラーセンター

 株式会社浜名湖国際頭脳センター

 

 

 審査委員長特別賞

  太陽光発電システム普及活動 PVオーナーネットワーク

 株式会社千田工務店

 

詳細は下記よりご覧下さい。

http://www.nef.or.jp/topics/20150116.html