九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

イベントセミナー

「環境イノベーションフォーラム」~一次産業に活かせ!九州の先端環境技術~ (九州経済産業局)

 現在、日本において一次産業は重要な成長分野として位置づけられております。南九州の一次産業は盛んで、これを更に成長産業とするため、多様な連携が必要です。

 そこで、今後の更なる一次産業の活性化のため、多様な連携のきっかけの場として、環境イノベーションフォーラムを開催します。

 先端環境技術に関する基調講演や、企業のプレゼンテーションを実施するとともに、農業に展開可能な九州の環境技術シーズ集のご紹介もいたします。

 一次産業従事者の方はもちろん、関係団体や農業・環境ビジネスに興味のある方は是非ご参加ください。

 

 

【日 時】平成27年2月4日(水)

          フォーラム:14時00分~17時20分  

      交流会    :17時30分~18時30分  

 

【参加費】フォーラム : 無料

        交流会   : 2500円/人

 

【場 所】ニューウェルシティ宮崎(宮崎県宮崎市宮崎駅東1丁目2番地8

     フォーラム:高千穂の間(2F) 交流会:雲海の間(2F)

     http://www.nwc-miyazaki.co.jp/access/

 

【プログラム】

 ■基調講演 

    -マイクロバブル発生装置の特性と農業および水産業への利用-

          熊本県立大学環境共生学部 教授(学部長) 堤 裕昭氏

 

 ■企業プレゼン

 ・『先端園芸技術の結集と、自然エネルギーを最大限に利用した葉菜類の

      革新的増収モデルの展開』

              株式会社ひむか野菜光房 取締役 嶋本 久二氏

 

 ・『2次産業農業をめざして』

    株式会社果実堂 執行役員 栽培管理本部 本部長 高瀬 貴文氏

 

 

 ・『園芸施設環境データの収集及びハウス自動開閉装置』

      サンクールシステム株式会社 代表取締役 宮永 泰宏氏

 

 ・『簡単に設置できる無線利用型スマートアグリ』

            吉玉精鍍株式会社 本社工場 情報SG課 課長 畝原 広美氏

 

 ・『農業廃棄物を資源に、廃棄農作物の低コスト堆肥化システムと廃プラ

      農業資材の油化・炭化システム』

                 楽しい株式会社 代表取締役 松尾 康志氏

 

 

 ■『農業に展開可能な九州の環境技術シーズ集のご紹介』

                        九州経済産業局環境対策課

 

 

【詳細・お申し込み】

 下記URLから「ご案内&申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上

 FAX及びメールにてお申し込み下さい。

  https://www.k-rip.gr.jp/news/?p=4451

  環境イノベーションフォーラム申込案内書.pdf

【問い合わせ】

▼九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ  担当:中尾・嶋田  

   TEL092-474-0042  FAX092-472-6609  

▼九州経済産業局 環境対策課  担当:栢田・秦 TEL092-482-5499