九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

イベントセミナー

「ゼロから学ぶ! 市民のための太陽光発電 標準化セミナー」のご案内(PV-NET)

PV関係者必聴!太陽光発電の標準化をテーマとする、国内初となる市民向けセミナーを1216日(水)に開催します。東工大・黒川浩助氏、産総研・近藤道雄氏ほか、PV標準化の最前線で活躍する専門家をお迎えし、市民が望む標準化について一緒に考えていきます。

私たちの暮らしやビジネスに密接に関わる「標準化」は、太陽光発電のこれまでの常識を変えるかもしれません。ぜひご参加ください。

 

日時: 1216日(水)13001630 [1230開場]

会場: TKP神田ビジネスセンター6F 604

    (東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル)

http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda/access/

定員: 90名(先着順)

参加費: 一般 2,000円 PV-Net会員 1,500

チラシ:http://www.greenenergy.jp/guide/pdf/event20151216.pdf

Facebookページ:https://www.facebook.com/events/1662949940649199/

Peatixチケットページ:http://peatix.com/event/131724

 

【プログラム】(敬称略)

13:0013:15 オープニング『太陽光発電システム標準化と市民の関わり』

都筑 建 (NPO法人太陽光発電所ネットワーク共同代表理事)

 

13:1513:55 セッション1 『消費者の役に立つルール作りとは?』

近藤道雄 (産総研福島再生可能エネルギー研究所上席イノベーションコーディネータ)

 

14:0514:45 セッション2 『太陽発電システムの標準化の現状と課題』

出口洋平 (日本電機工業会(JEMA)新エネルギー部技術課)

 

14:5515:05 休憩

 

15:0514:45 セッション3 PVの構造の面から ~現状と標準化の動き~』

奥地 誠 (奥地建産()代表取締役会長)

 

15:5516:25 セッション4 『問われる標準化のあるべき役割』

黒川浩助 (東京工業大学ソリューション研究機構特任教授)

 

 

【申し込み方法】下記のいずれかの方法でお申し込みください

1.前払い

チケットサイト「Peatix」のイベントページ

http://peatix.com/event/131724)よりお申し込みください。

クレジットカード、コンビニ払い、銀行振込等で支払えます。

 

2.当日支払い

メールの件名を「市民のための太陽光発電標準化セミナー参加」として、

氏名、所属、会員番号[PV-Net会員のみ]、

連絡の取れる電話番号を明記の上、

info@greenenergy.jp」までお申し込みください。

 

【お問い合わせ】

仮認定NPO法人 太陽光発電所ネットワーク

113-0034 東京都文京区湯島1-9-10 湯島ビル602

電話:03-5805-3577

E-mailinfo@greenenergy.jp