九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

イベントセミナー

「水素先端世界フォーラム2016」~水素エネルギーの次の10年に向けて~

23()4()、世界の第一線研究者や産業人などオピニオンリーダーが一堂に会する「水素先端世界フォーラム2016」を開催します。

 

第10回目となる今回は、「水素エネルギーの次の10年に向けて」と題し、初日(23日)には、我が国の水素エネルギー普及への戦略、FCV、燃料電池などの取組み、水素の製造、輸送、貯蔵の供給面の取組みなど、最前線でご活躍されている講師陣からご紹介いただきます。会場前では、豊田自動織機様のご厚意によりFCフォークリフト、その他水素インフラ企業様より関連部品などを多数展示します。

 

 2日目(24日)には、世界各地の研究者が最新の研究開発成果を発表し、来るべき水素社会の展望について議論を行っていきます。

 

 両日とも、参加費は無料です。

 

 水素ビジネス・水素エネルギー研究に関する世界最先端の情報を入手する絶好の機会です。多くのみなさまの参加をお待ちしています。

 

【プログラム概要】

23日(水)/九州大学椎木講堂 コンサートホール(福岡市西区元岡744

※同時通訳あり、入場無料(レセプションは別途)

 

13:00-17:30

【講師】

戸邉 千広 氏(資源エネルギー庁燃料電池推進室)

守谷 隆史 氏 (株式会社本田技術研究所)

Dr. Henri WinandIntelligent Energy Ltd

西村 元彦 氏(川崎重工業株式会社)

Dr.Patrick GinetAir Liquide RD

北川雄一郎 氏(三菱日立パワーシステムズ株式会社)

永田 裕二 氏(東芝燃料電池システム株式会社)

九州大学 水素材料先端科学研究センター(HYDROGENIUS

次世代燃料電池産学連携研究センター(NEXT-FC

 

1740-1900 レセプション(参加費 3,000)

------------------------------------------------------------

 

24日(木)/九州大学椎木講堂,I2CNER(福岡市西区元岡744

10:00-11:30 HYDROGENIUSNEXT-FC施設見学

○世界各国の研究者、HYDROGENIUS各研究部門等の研究者による研究発表。

※同時通訳なし、参加無料

 

【主催】

九州大学 水素材料先端科学研究センター

 

【共催】

福岡水素エネルギー戦略会議、福岡県

九州大学 水素エネルギー国際研究センター

九州大学 次世代燃料電池産学連携研究センター  

 

【後援(予定)】

九州経済産業局、福岡市

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

国立研究開発法人 産業技術総合研究所(AIST)

一般社団法人 水素エネルギー協会(HESS)

一般社団法人 燃料電池開発情報センター(FCDIC)

燃料電池実用化推進協議会(FCCJ)

水素供給・利用技術研究組合(HySUT)

公益財団法人 水素エネルギー製品研究試験センター(HyTReC)     

公益財団法人 九州大学学術研究都市推進機構(OPACK)

一般社団法人 九州経済連合会、福岡経済同友会

北部九州自動車産業アジア先進拠点推進会議

ふくおかFCVクラブ

 

【お申込み・お問合せ】

ホームページオンラインフォーム、Eメール、電話、ファックスにてお申し込みください。

 

<フォーラム運営事務局/水素材料先端科学研究センター>

URLhttp://hydrogenius.kyushu-u.ac.jp/ci/event/ihdf2016/index.html

TEL092-802-3927  FAX092-802-3928

申込み締切:平成28129日(金)