九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

イベントセミナー

(再掲)1/28、「九州水素・燃料電池フォーラム」開催のお知らせ

九州経済産業局他は水素・燃料電池分野に関する最新の情報提供などを目的としてフォーラムを開催します。

本フォーラムでは、九州大学の佐々木主幹教授・センター長による基調講演、燃料電池自動車メーカーからの情報発信等に加え、ビジネスマッチング等を目的とした専門セミナー等を開催します。

パネル展示や参加者同士の名刺交換会も行いますのでぜひご参加下さい。

 

日時:平成28128日(木)13:00~18:30 

場所:電気ビル 共創館(福岡市中央区渡辺通2丁目1-82)みらいホール他

主催:九州経済産業局、一般社団法人 九州経済連合会、一般財団法人 九州地域産業活性化センター、公益財団法人 九州経済調査協会

定員:350名

申し込み方法:次のアドレスにある申し込み書をメール又はFAXにて送信

http://www.kyushu.meti.go.jp/press/1512/151210_1.html

締め切り:平成28114日(木)

参加費:無料(但し、第3部は有料)

 

講演内容:

【第1部】    

基調講演1

「水素社会の実現に向けたエネルギー政策」

資源エネルギー庁 片山室長補佐 

 

基調講演2

「九州発の水素社会」

九州大学 佐々木主幹教授

 

【第2部】

●水素関連情報発信:みらいホール(4階)

□ 講演1

「水素活用型EMSHydREAMS)の取組みについて」

デロイトトーマツコンサルティング  庵原シニアマネージャ

 

□ 講演2

「東芝における再エネ由来水素の利活用の取組み」

東芝 大田統括部長

 

□ 講演3

「エアープロダクツによる最近の水素インフラ事業展開について」

エアープロダクツジャパン 重清マネージャ

 

□ 講演4

「水素社会に向けたHondaの取り組み」

本田技研工業 笹木主任

 

●専門セミナー: カンファレンスB3階)

□ セミナーJSTにおける企業向け産学連携支援制度紹介」

JST 山村係長

□ セミナー「ナノカーボンを素材とする革新的次世代燃料電池の開発」

九州大学 中嶋教授

□ セミナー250kWSOFC-MGTハイブリッドシステムの機器構成」

三菱日立パワーシステムズ 入江主任

□ セミナー「高砂熱学における水素利活用技術の開発状況について」

高砂熱学工業 加藤主査

□ セミナー「水素エネルギー社会に向けた取り組みと課題」

日本エア・リキード 那須部長

 

【第3部】 懇親会・名刺交換会:ホワイエ(4階)

□ 懇親会・名刺交換会 (参加費:2,000/人を予定)

 

<フォーラムに関するお問い合わせ>

九州経済産業局 エネルギー対策課

電話:092-482-5473

 

<フォーラムへの参加申し込み>

http://www.kerc.or.jp/seminar/2015/12/128-2.html

(公財)九州経済調査協会

電話:092-721-4905 FAX092-721-4904

E-mailmiyazaki@kerc.or.jp