九州ソーラー&クリーンエネルギーネットワーク(SONEQ:ソーネック)

文字の大きさ
標準
拡大

SONEQからのお知らせ

「平成28年熊本地震PV被災調査 中間報告会」開催のご案内

平成 28 年熊本地震により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様には心からお見舞いを申し上げます。

NPO 法人太陽光発電所ネットワークは、太陽光発電(英語でフォトボルタイック:Photovoltaic 以下PV)の利用者が数多く参加する団体です。2011 年の東日本大震災発生時には、市民参加による PV被災調査を実施し、災害時のライフラインともなり得る PV の可能性や改善点について、メーカー・施工業者等に助言・提言を行ってきました。

今年 4 月に発生した熊本地震でも、4 月と 6 月の 2 度にわたって、激震地となった益城町を中心にフィールド調査を実施しました。つきましては、この 2 度の実態調査から得られた教訓と提言について、関係者の皆様にご報告すべく、「平成 28 年熊本地震 PV 被災調査 中間報告会」を下記のとおり開催することといたします。皆様のご来場をお待ちしております。

 

■平成28年熊本地震PV被災調査 中間報告会

日時:1212日(月) 16001900

会場:市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)

2階 第9会議室

(熊本県熊本市中央区桜町13号)

https://goo.gl/maps/Dm6ScY74Fw32

主催:NPO法人太陽光発電所ネットワーク

後援:九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)、環境ネットワークくまもと、熊本県、益城町(申請中)

チラシ:http://www.greenenergy.jp/guide/pdf/report20161202.pdf

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/132723130545225/

 

【プログラム概要】

1.熊本PV被災調査の概要

2.東日本大震災でのPV被災調査

3.震災時のPVの安全性について

4.被災パネルのリユース等、震災時のPV関連事項の課題

5.提言と追跡調査への協力のお願い

 

参加費:無料

 

申し込み方法:

「氏名(フリガナ)」「所属」「電話番号」「メールアドレス」「懇親会参加の有無」の各事項を

リンク先の申し込みフォーム(https://goo.gl/forms/Sra91H7SFk61f5jC3)よりお申し込みください。

 

定員:40名 先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。

 

お問合せ先: NPO法人太陽光発電所ネットワーク  

113-0034 東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602

TEL03-5805-3577 FAX03-5805-3588

E-MAILinfo@greenenergy.jp